メールでのお問い合わせはこちら 電話受付時間 年中無休 9:00~19:00 0120-89-1165
これから住まいを探すガイドブックを無料進呈 お申込みはこちら

愛知県・名古屋市
高齢者介護施設・老人ホーム紹介センター

メディア対応・業務提携
採用情報
介護施設の方へ
facebook
電話受付時間:年中無休10:00~18:00 0120-89-1165
メールでお問い合わせ
MENU

施設を探す

名古屋市内全域の介護施設・老人ホーム検索結果一覧

全568件中1件〜10件目を表示しています

ライフハウス鶴舞公園

  • 自立
  • 要支援
住宅型有料老人ホーム
費用 入居一時金:18,900,000円〜
月額利用料:160,000円〜
定員142 名
開設年月日2017/12/1
住所〒460-0012 愛知県名古屋市中区千代田4-5-3
アクセスJR中央本線「鶴舞」駅 徒歩10分
お問い合わせはこちらから
住宅型有料老人ホームライフハウス鶴舞公園の詳細はこちら

MOTETTO鶴舞公園

  • 自立
  • 要支援
  • 要介護
サービス付き高齢者向け住宅
費用 入居一時金:582,400円〜
月額利用料:226,200円〜
定員89 名
開設年月日2018/4/1
住所〒4600012 愛知県名古屋市中区千代田2-8-7
アクセスJR中央本線「鶴舞駅」下車 北口(名大病院口)より徒歩8分
お問い合わせはこちらから
サービス付き高齢者向け住宅MOTETTO鶴舞公園の詳細はこちら

ラ・プラスヒルトップ

  • 自立
  • 要支援
  • 要介護
介護付き有料老人ホーム
費用 入居一時金:570,000円〜
月額利用料:251,600円〜
定員105 名
開設年月日2004/11/1
住所〒458-0801 愛知県名古屋市緑区鳴海町字三高根55
アクセス①名鉄名古屋本線鳴海駅よりタクシーにて約3分 ②名鉄バス「薬師山」より徒歩3分
お問い合わせはこちらから
介護付き有料老人ホームラ・プラスヒルトップの詳細はこちら

コンシェールささしま

  • 自立
  • 要支援
  • 要介護
住宅型有料老人ホーム
費用 入居一時金:12,160,000円〜
月額利用料:231,000円〜
定員82 名
開設年月日2015/5/1
住所〒453-0872 愛知県名古屋市中村区平池町4-60-5
アクセス名古屋臨海鉄道西名古屋港線(あおなみ線) ささしまライブ駅徒歩2分
お問い合わせはこちらから
住宅型有料老人ホームコンシェールささしまの詳細はこちら

ハイリタイヤ―21南山

  • 自立
  • 要支援
  • 要介護
介護付き有料老人ホーム
費用 入居一時金:6,000,000円〜
月額利用料:237,000円〜
定員43 名
開設年月日2006/7/16
住所〒466-0829 愛知県名古屋市昭和区向山町1-1-1
アクセス地下鉄鶴舞線「川名」駅2番出口より徒歩約10分
お問い合わせはこちらから
介護付き有料老人ホームハイリタイヤ―21南山の詳細はこちら

グラード名古屋駅前

  • 要支援
  • 要介護
介護付き有料老人ホーム
費用 入居一時金:1,000,000円〜
月額利用料:283,000円〜
定員48 名
開設年月日2016/6/1
住所〒451-0042 愛知県名古屋市西区那古野2-22-16
アクセス「名古屋駅」から徒歩11分、地下鉄桜通線「国際センター」駅下車徒歩5分
お問い合わせはこちらから
介護付き有料老人ホームグラード名古屋駅前の詳細はこちら

Gran樹NAGOYA

  • 自立
  • 要支援
  • 要介護
サービス付き高齢者向け住宅
費用 入居一時金:184,000円〜
月額利用料:224,000円〜
定員72 名
開設年月日2014/4/14
住所〒460-0007 愛知県名古屋市中区新栄1-27-2
アクセス地下鉄 新栄町徒歩10分
お問い合わせはこちらから
サービス付き高齢者向け住宅Gran樹NAGOYAの詳細はこちら

ロイヤル 名西

  • 要介護
介護付き有料老人ホーム
費用 入居一時金:278,750円〜
月額利用料:209,040円〜
定員43 名
開設年月日2011/7/1
住所〒451-0064 愛知県名古屋市西区名西2-36-27
アクセス名鉄名古屋本線 栄生駅徒歩10分
お問い合わせはこちらから
介護付き有料老人ホームロイヤル 名西の詳細はこちら

ロイヤルレジデンス千種

  • 要支援
  • 要介護
サービス付き高齢者向け住宅
費用 入居一時金:210,000円〜
月額利用料:168,440円〜
定員62 名
開設年月日2017/3/31
住所〒464-0850 愛知県名古屋市千種区今池3-15-6
アクセス名古屋市営東山線、桜通線「今池」駅から徒歩約10分
お問い合わせはこちらから
サービス付き高齢者向け住宅ロイヤルレジデンス千種 の詳細はこちら

介護老人保健施設タキガワアリア

  • 要介護
介護保険施設
費用 入居一時金:0円〜
月額利用料:186,360円〜
定員130 名
開設年月日2014/9/1
住所〒466-0827 愛知県名古屋市昭和区川名山町6番地の4
アクセス地下鉄鶴舞線いりなか駅・名城線八事日赤駅 徒歩8分
お問い合わせはこちらから
052-836-1040
介護保険施設介護老人保健施設タキガワアリアの詳細はこちら

全568件中1件〜10件目を表示しています

名古屋市の特徴

【名古屋市の概況】

 名古屋市は、濃尾平野の伊勢湾に面したところに位置し、首都圏、関西圏に次ぐ中京圏の政治・経済・文化での中心都市。明治22年に市制施行し、昭和31年に政令指定都市に移行しました。移行当時の行政区は12区でしたが、現在は16区となっています。
 金のしゃちほこが特徴的な名古屋城をシンボルとし、織田信長・豊臣秀吉・徳川家康の戦国武将三英傑のゆかりの地としても有名です。
 名古屋氏周辺には基幹産業である自動車製造業が多く集まっているため、名古屋港は国内トップクラスの貿易を誇り、商業や文化でも独自の地位を築いています。
 明治・大正から昭和の初頭には経済界の活況に伴い、商工業都市として順調な発展を続け、昭和12年に名古屋汎太平洋平和博覧会を開くに至りました。太平洋戦争により当時の市域の約4分の1を焼失しましたが、戦後はいち早く復興都市計画事業に着手し、100m道路の建設や平和公園への墓地移転などの大事業を行い、今日の基盤が確立されました。昭和34年伊勢湾台風の襲来を受け、死者1,800人余、被災世帯13万人に及ぶ被害を受けましたが、この大災害は、その後の街づくり『無災害都市』への示唆を与えました。
 誕生から今日に至るまでに近隣の市町村の編入などもあり、現在では市域326.44平方キロメートル、人口約231万人の規模となっています。

〔農業・水産業〕
 全国で第3位の人口を誇る名古屋市は、農地面積は減少していますが、大消費地という立地を生かして地産地消に取り組んでいます。木曽川によってもたらされた肥よくな土壌のおかげで、米と野菜の生産が活発で、港区(南陽地区)の穀倉地帯では「コシヒカリ」や「あいちのかおり」と呼ばれるブランド米を生産。そのうち「あいちのかおり」は農薬を減らして栽培していることから、学校の給食としても供給されています。
 野菜においては、主に中川区富田で水耕栽培によって生産されている「みつば」が全国でも有数の産地としても有名です。都市における農業や自然とのふれあいの場として、農業センター、東谷山フルーツパーク、農業文化園といった3つの農業公園を設置し、農業の発展と振興を図っています。

〔工業・産業〕
 名古屋市を含む愛知県はものづくりが盛んな地域ですが、名古屋市だけでみると「商業・サービス業」の割合が最も高く占めています。つまり、「製造業」が盛んな愛知県の産業を、名古屋市が「商業・サービス業」で支えているということです。また「卸売業」も盛んで、年間販売額では石油・鉱物や鉄鋼製品などの原材料の他、重工業製品の卸売が高い割合を占めています。
 地域ごとの特色としては、港区では「輸送用機械器具」の出荷額が最も高く、千種区や昭和区では「印刷・同関連」、東区では「電気機械器具」、中川区や南区では「鉄鋼業」、天白区や守山区では「業務用機械器具」などとなっています。
 新しい取り組みとしては、先端技術産業の振興や新しい産業の創造を目的に、「なごやサイエンスパーク」を設置。人の移動作業を支援する「介護支援ロボット」の開発などの技術の研究開発の他、名古屋港臨海部では「名古屋港産業ハブ特区計画」を推進し、物流と産業が展開する地域産業の強化や、地域活性化及び日本の経済の活性化を図っています。






【名古屋市の魅力:観光名所・有名人・特産物】

〔人気スポット〕
 名古屋城、東山動植物園、名古屋港水族館、名古屋市科学館、熱田神宮、ナゴヤドーム、レゴランドジャパン、名古屋テレビ塔、リニア・鉄道館、久屋大通庭園フラリエ、オアシス21、トヨタ産業技術記念館、名古屋市農業センター delaふぁーむ、宝生院(大須観音)、名古屋市博物館、名古屋城本丸御殿、徳川園、名城公園、名古屋港シートレインランド、でんきの科学館・・・etc.

〔名古屋出身の有名人〕
 戦国武将:織田信長、豊臣秀吉、加藤清正
 作家:諏訪哲史、大沢在昌、城山三郎
 物理学者・ノーベル賞受賞:益川敏英・小林誠
 フィギュアスケート:伊藤みどり、安藤美姫、浅田真央・・・etc.

〔特産物:なごやめし〕
 有松・鳴海絞、きしめん、守口漬、ういろう、みそ煮込みうどん、名古屋コーチン、天むす、ひつまぶし、みそかつ、手羽先、台湾ラーメン・・・etc.



【高齢者向けの施策】

 名古屋市の人口に対する高齢者(65歳以上)の割合は、24.5%で、全国平均を下回っていますが、急激に高齢化が進んでいる状況です。同時に、単身の高齢者や高齢者だけの世帯も急増しています。地域によりばらつきもありますが、介護保険の給付額も増大で、大きな懸案事項であります。
 市政としては、高齢者が住み慣れた地域で自分らしく余生を過ごせるようにすることを目的に、地域包括ケアシステムの構築や、介護予防の取り組みの強化(要支援、自立の方へのサービス)などを行なっています。

【高齢化状況・介護資源】---JMAP(地域医療情報システム)2017.12---

[高齢者(65歳以上)比率]
 名古屋市:24.20%  (愛知県:23.80% 全国:26.60%)

[入所系高齢者施設 施設数/定員数]
 ❖介護保険施設  施設数:477   定員:17801     
 ❖特定施設    施設数:105   定員:5783     

[入所系高齢者施設 75歳以上1千人あたりの施設数/定員数]
 ❖介護保険施設  施設数:1.81(全国平均:2.09) 定員数:67.57(全国平均:70.89) 
 ❖特定施設    施設数:0.40(全国平均:0.30) 定員数:21.95(全国平均:17.32)

※)介護保険施設:小規模多機能型居宅介護、グループホーム,特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、介護療養型医療施設 など
※) 特 定 施 設:有料老人ホーム、軽費老人ホーム、サ高住 など

ページトップ