メールでのお問い合わせはこちら 電話受付時間 年中無休 9:00~19:00 0120-89-1165
これから住まいを探すガイドブックを無料進呈 お申込みはこちら

愛知県・名古屋市
高齢者介護施設・老人ホーム紹介センター

採用情報
介護施設の方へ
facebook
電話受付時間:年中無休10:00~18:00 0120-89-1165
メールでお問い合わせ
MENU

施設を探す

検索結果

グラード名古屋駅前

  • 要支援
  • 要介護
介護付き有料老人ホーム
費用 入居一時金:1,000,000円〜
月額利用料:283,000円〜
定員48 名
開設年月日2016年06月01日
住所愛知県名古屋市西区那古野2-22-16
アクセス「名古屋駅」から徒歩11分、地下鉄桜通線「国際センター」駅下車徒歩5分
お問い合わせはこちらから
詳細はこちら

ロイヤル 名西

  • 要介護
介護付き有料老人ホーム
費用 入居一時金:278,750円〜
月額利用料:209,040円〜
定員43 名
開設年月日2011年07月01日
住所愛知県名古屋市西区名西2-36-27
アクセス名鉄名古屋本線 栄生駅徒歩10分
お問い合わせはこちらから
詳細はこちら

ホームライフ咲花 稲生

  • 要介護
住宅型有料老人ホーム
費用 入居一時金:100,000円〜
月額利用料:105,800円〜
定員29 名
開設年月日2014年04月01日
住所愛知県名古屋市西区稲生7-37-1
アクセス地下鉄鶴舞線 庄内通徒歩約5分
お問い合わせはこちらから
詳細はこちら

そんぽの家S 上名古屋

  • 自立
  • 要支援
  • 要介護
サービス付き高齢者向け住宅
費用 入居一時金:0円〜
月額利用料:180,400円〜
定員38 名
開設年月日2013年03月01日
住所愛知県名古屋市西区上名古屋3-10-11
アクセス地下鉄鶴舞線 浄心駅徒歩7分
お問い合わせはこちらから
詳細はこちら

そんぽの家 浄心

  • 要支援
  • 要介護
介護付き有料老人ホーム
費用 入居一時金:0円〜
月額利用料:141,000円〜
定員68 名
開設年月日2003年05月01日
住所愛知県名古屋市西区児玉2-4-22
アクセス地下鉄鶴舞線 浄心徒歩8分/市バス 児玉町徒歩3分
お問い合わせはこちらから
詳細はこちら

グラード浄心

  • 要支援
  • 要介護
住宅型有料老人ホーム
費用 入居一時金:58,800円〜
月額利用料:260,000円〜
定員55 名
開設年月日2014年08月01日
住所愛知県名古屋市西区浄心1-6-33
アクセス地下鉄鶴舞線 浄心駅徒歩5分
お問い合わせはこちらから
詳細はこちら

新道ケアコミュニティそよ風

  • 要支援
  • 要介護
介護付き有料老人ホーム
費用 入居一時金:0円〜
月額利用料:182,600円〜
定員72 名
開設年月日2012年07月01日
住所愛知県名古屋市西区新堂1-9-3
アクセス地下鉄鶴舞線 浅間町駅徒歩4分
お問い合わせはこちらから
詳細はこちら

たのしい家 名西

  • 要支援2
  • 要介護
グループホーム
費用 入居一時金:0円〜
月額利用料:129,000円〜
定員18 名
開設年月日2006年04月01日
住所愛知県名古屋市西区名西町1-20-30
アクセス名鉄名古屋本線「東枇杷島」駅・「栄生」駅から徒歩約11分
お問い合わせはこちらから
詳細はこちら

たのしい家 栄生

  • 要支援2
  • 要介護
グループホーム
費用 入居一時金:0円〜
月額利用料:125,000円〜
定員9 名
開設年月日2008年07月01日
住所愛知県名古屋市西区名西1-17-22
アクセス名古屋鉄道「栄生」より徒歩約11分
お問い合わせはこちらから
詳細はこちら

グループホーム清里

  • 要支援2
  • 要介護
グループホーム
費用 入居一時金:200,000円〜
月額利用料:132,000円〜
定員27 名
開設年月日2003年08月01日
住所愛知県名古屋市西区砂原町418
アクセス名鉄「上小田井」駅より車で約5分
お問い合わせはこちらから
詳細はこちら

全45件中1件〜10件目を表示しています

名古屋市西区の特徴

【西区の概況】

 名古屋市西区は、名古屋市の北西部にあり、初めて区制が施行されたときからある区です。
区の中央部を庄内川が流れ、その南部は名古屋城築城とともに発展してきました。徳川家康の時代に、武家屋敷、神社仏閣、橋、町屋、門まで清洲から名古屋へ移転した通称「清須越し」が、西区の町づくりの基礎となりました。名古屋駅や丸の内オフィス街に近いため商業施設が多く見られ、商店街のようにレトロな風景で人気を呼んでいる場所もあります。
 今も数多くの史跡や往時をしのぶ町並みが残されており、特に堀川西岸の「しけみち四間道」地区と庄内川右岸の「中小田井」地区は、市の町並み保存地区に指定されています。四間道は都市景観賞も受賞しており、昨年はNHKの「ブラタモリ」でタモリさんも歩きました。
 区内全域が閑静な住宅地となっており、特に庄内川の北部は宅地化が進んでいます。地下鉄鶴舞線と名鉄犬山線が相互乗り換えしている上小田井駅を中心に、住宅や店舗の建設が進められ、名古屋北西部の「交流拠点」として目覚ましく発展しています。


【西区の魅力:福祉・教育・文化・憩いの場】

 区内19学区中18学区にコミュニティセンターが整備され、レクリエーション活動等に気軽に利用されています。
枇杷島スポーツセンター・山田西プールは年間を通して利用できます。西図書館との複合施設である西文化小劇場は、文化活動の拠点となっています。※平成32年2月いっぱいは休館
 庄内川沿いの「庄内緑地」は水と緑と太陽をテーマに整備され、ボート池やサイクリングコース・大噴水などがあり、市民の憩いの場として四季を通して賑わっています。

【西区の魅力:ものづくり文化・伝統産業】

〔ものづくり文化〕
 トヨタテクノミュージアム産業技術記念館、ノリタケの森、四間街道地区などを『ものづくり文化の道』として結び、地域振興と魅力の再認識などを展開しています。
〔伝統産業〕
 駄菓子、扇子、靴、友禅染、和凧などが発達し、時代の流れで消えてゆくものもありますが、職人技術は今なお生きており、近年は伝承活動が進められています。

【西区の魅力:史跡散策】

 史跡をめぐる散策路が6つ整備されており、「美濃路散策コース」にある八坂神社の提灯祭では、胴回り10m高さ5mの大提灯が登場し、高さ20mの山竿に提灯が揺れ壮観です。「城下町コース」の円頓寺商店街では各商店が趣向を凝らした「七夕まつり」が毎年盛大に行われます。古い民家の屋根や軒下に祀られる「屋根神さま」は、全国的にも珍しい愛知県や岐阜県の神様ですが、西区ではその数が突出しており、散策の随所で見ることができます。
◇ 史跡散策路:美濃路散策コース、城下町コース、名城いぬいコース、庄内緑地周辺散策コース、大乃木(おおのぎ)・蛇池(じゃいけ)散策コース、平田砦(ひらたとりで)散策コース

【西区の魅力:オリジナルメッセージソング「も~やっこのうた」】

 みんなで分かち合う・分け合うという名古屋弁「も~やっこ」を合言葉として地域づくりが進められており、西区職員が中心となって制作した西区のオリジナルソングがあります。振り付けあり(しかもダンス版と民謡版の2種類あります)、プロモーションビデオも公開されています。
◇ も~やっこのうた ※4番まであります
    やあ やあ みなさん こんにちは
    にこにこ元気な笑顔が 西区にあります
    さくらそうのように ほのぼのと
    大きな家庭の西区です なかよくやりましょう
    も~やっこ も~やっこ
    も~やっこ も~やっこ
    幸せつむぐ愛言葉 も~やっこ も~やっこ

ページトップ