メールでのお問い合わせはこちら 電話受付時間 年中無休 9:00~19:00 0120-89-1165
これから住まいを探すガイドブックを無料進呈 お申込みはこちら

愛知県・名古屋市
高齢者介護施設・老人ホーム紹介センター

メディア対応・業務提携
採用情報
高齢者介護施設の方へ
facebook
電話受付時間:年中無休10:00~18:00 0120-89-1165
メールでお問い合わせ
TEL
新着情報

介護分野も「デジタル化」の波2021年01月25日|ブログ

介護分野も「デジタル化」の波
少子高齢化による人材不足や、昨今の新型コロナウィルス感染拡大の影響は様々な分野に及んでいます。
その一つの動きとして、オンライン化やデジタル化が進み、特に、いろいろな公的な制度がデジタル化される動きが見られ、介護の現場にも影響をもたらしています。
その内容をチェックして、業務を効率化するための取り組みを確認しましょう。

【目次】
1.「デジタル庁」創設で介護業界もデジタル化に追い風
2.介護記録は「原則データ」も可能
3.同意のための押印、署名が原則不要に
続きを読む

介護現場の「生産性向上セミナー」開始2021年01月18日|ブログ

介護現場の「生産性向上セミナー」開始
民間企業では一般的な考え方となっている生産性の向上ですが、介護も含めた福祉の分野においては、表立って言及される機会は決して多くありませんでした。
しかし、介護を取り巻く状況が厳しくなっている現在、そしてよりサービスの質を向上させるためにも、生産性について真剣に検討することは重要です。

【目次】
1.生産性の向上がなぜ必要なのか?
2.介護現場における「生産性向上」とは
3.「生産性向上セミナー」の内容
続きを読む

無資格介護職員の「認知症研修」2021年01月11日|ブログ

無資格介護職員の「認知症研修」
2019年度の介護労働安定センターの調査によると、老人ホームなどの介護施設で介護の仕事に携わっているスタッフのうち、何の資格も持たずに働いている人が約6%を占めました。
しかし、厚生労働省は、今後、無資格で働く介護職員に対し、認知症介護基礎研修を受講することを義務化することを発表しました。

【目次】
1.無資格でも働くことは可能
2.直接身体に触れる仕事には資格が必要
3.いずれ「義務化」へ
続きを読む

コロナ禍での施設探しのポイント2021年01月04日|ブログ

コロナ禍での施設探しのポイント
いまだコロナ禍が続く状況で、老人ホームなどの高齢者の介護施設では感染症対策に非常に気を使っています。
新規入居者の受け入れを制限したり、家族の面会にも制限を設けている施設は、愛知県名古屋市内に限っても少なくありません。
このような状況での施設探しのポイントを考えてみましょう。

【目次】
1.見学や入居の制限
2.面会の制限
3.対策の「捉え方」がポイント
続きを読む

介護認定結果の「不一致」を避けるコツ2020年12月28日|ブログ

介護認定結果の「不一致」を避けるコツ
介護が必要になった場合には、誰もが介護保険の「認定調査」を受けることになります。
この認定調査は介護サービスの必要度を示す「介護度」を判定するための重要なプロセスです。
適正にかつ安心していろいろな介護サービスを受けるためにも、認定調査について知っておくと良いでしょう。

【目次】
1.介護保険の「認定調査」とは
2.認定を嫌がる高齢者は少なくない
3.正しく判定してもらうために
続きを読む

高齢者の「生活水準」2020年12月21日|ブログ

高齢者の「生活水準」
日本では男女ともに年々平均寿命が延びています。一方で、生まれる子どもの数は増えておらず、少子高齢化の一途をたどっている状況です。
そんな中、最近では生活保護を申請する高齢者の数が増えているようです。
今回は、就労の第一線から退いてからの生活における「生活水準」について見ていきましょう。

【目次】
1.高齢者の貧困状況
2.男女でみえる違い
3.今後行うべき対策と変化
続きを読む

入居一時金の「保全措置」一律義務化へ2020年12月14日|ブログ

入居一時金の「保全措置」一律義務化へ
有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅を中心に、社会福祉法人や医療法人以外が運営する老人ホームの増加が近年特に目立っています。
こうしたホームの中には、入居時に「入居一時金」が発生する場合があります。もし施設が倒産してしまったら、支払ったお金がどうなるか不安になる方は少なくないはずです。
大切な老後の資産を保護するためにも、また、安心して介護施設のサービスを利用するためにも、この制度についての知識を取り入れておくことが大事です。

【目次】
1.老人ホームの「入居一時金」とは
2.倒産したら入居一時金はどうなる?
3.2021年から全てのホームが対象に
続きを読む

高齢者向け住まい紹介事業者届出公表制度2020年12月07日|ブログ

高齢者向け住まい紹介事業者届出公表制度
近年、老人ホームを紹介する「紹介センター」が増えています。こうした老人ホーム紹介センターについて、「高齢者向け住まい紹介事業者届出公表制度」というものが創設されました。
しっかりとした法の下で施設を運営することによって、誰もが安心して利用できるようになるのがメリットです。
その詳しい内容をチェックして、利用を検討してみましょう。

【目次】
1.老人ホーム紹介センターが増えている
2.老人ホーム紹介センターの役割
3.高齢者向け住まい紹介事業者届出公表制度
続きを読む

ヘルパーの「通院介助」ルール緩和2020年11月30日|ブログ

ヘルパーの「通院介助」ルール緩和
介護を必要とする人は定期的に病院で診察を受けたり、何らかの治療をしてもらったりする必要があります。
しかし、自宅で生活している要介護状態の人にとって、病院まで行くのは決して簡単なことではありません。
1人暮らしや高齢者世帯の方が利用できる「訪問介護サービス」について、ルールが緩和されることが検討されています。

【目次】
1.通院介助サービスとは
2.現行ルールと緩和のポイント
3.緩和によって本人は勿論、家族も助かる
続きを読む

「夫婦で入居」できる施設、選び方のポイント!2020年11月23日|ブログ

「夫婦で入居」できる施設、選び方のポイント!
子供たちが独立したので夫婦2人きりの時間を満喫したいと、今後のことも考えて老人ホームや介護施設への入居を検討している人もいるでしょう。
夫婦で入居できる老人ホーム選びの中で、押さえておきたいポイントがいくつかあります。

【目次】
1.どんな生活が理想?「入居条件」を明確にしておく
2.夫婦の「身体状況の差」が大きなポイント
3.将来的に「転居」が必要になる場合もある
続きを読む

ページトップ