メールでのお問い合わせはこちら 電話受付時間 年中無休 9:00~19:00 0120-89-1165
これから住まいを探すガイドブックを無料進呈 お申込みはこちら

愛知県・名古屋市
高齢者介護施設・老人ホーム紹介センター

メディア対応・業務提携
採用情報
高齢者介護施設の方へ
facebook
電話受付時間:年中無休10:00~18:00 0120-89-1165
メールでお問い合わせ
TEL
新着情報

介護・福祉の資格「受験者と合格者」の推移2021年05月10日|ブログ

介護・福祉の資格「受験者と合格者」の推移
介護・福祉に関わる主な資格に、「介護福祉士」「社会福祉士」「ケアマネージャー」があります。
それぞれの資格には、その時代に起こった出来事や法改正が少なからず影響し、受験者数が変動することがあります。

【目次】
1.介護福祉士
2.社会福祉士
3.ケアマネジャー
続きを読む

新設、科学的介護推進体制加算の要「PDCAサイクル」2021年05月03日|ブログ

新設、科学的介護推進体制加算の要「PDCAサイクル」
これまでアナログ主体の考え方だった介護の現場に今後、積極的に「科学的観点」や「デジタル技術」を取り入れる動きが出てきています。
そして、2021年4月。定期的に行われる介護報酬改定において、介護データベース【 LIFE 】を活用した新加算が新設されました。

【目次】
1.介護報酬改定で新設された「新加算」
2.介護データベース「LIFE」とは
3.「PDCAサイクル」が新加算の算定の要
続きを読む

老人ホームの「ネット環境」2021年04月26日|ブログ

老人ホームの「ネット環境」
最近では高齢の方でもスマートフォンや携帯電話を持っている人も多く、インターネットを日常的に活用する人も少なくありません。
老人ホームなどの介護施設を選ぶ際の一つの基準として、インターネット環境がどうなっているのかを見ることも大事です。具体的にどんな点を見たら良いのかを考えてみましょう。

【目次】
1.現状の介護施設でのネット環境は?
2.衛星放送やケーブルテレビ対応もごく一部
3.「持ち込み制限」の施設も。その理由は?
続きを読む

愛知県の「介護・福祉」イベント2021年04月19日|ブログ

愛知県の「介護・福祉」イベント
介護や福祉に関する祭典やイベントは、全国各地で開催されています。それぞれで異なる目的があり、その規模は祭典によっては数万人規模と、かなり大きなものもあります。
ぜひ一度は訪れてみたい介護・福祉のイベントを紹介します。

【目次】
1.子どもから大人まで、みんなで楽しめる祭典
2.興味のある人からプロまで。体験も豊富なイベント。
3.介護・福祉のプロ同士で商談したいなら
4.福祉や介護のお仕事に興味のある人向け
続きを読む

介護施設のコロナワクチン接種2021年04月12日|ブログ

介護施設のコロナワクチン接種
新型コロナウイルスのワクチン接種が日本国内でも開始されました。
しかし、ワクチン自体の供給の問題や接種方法についての課題もあって、全国民まで行き渡るまでには相当な時間がかかると考えられています。
介護施設に入っている高齢者やその施設で働く職員が、いつの段階で受けられるのかが気になるところです。

【目次】
1.ワクチン接種の優先順位
2.介護施設の入所者はどこで受ける?
3.介護施設職員の接種体制は?
続きを読む

75歳以上の高齢者。医療費2割負担導入2021年04月05日|ブログ

75歳以上の高齢者。医療費2割負担導入
2021年2月5日、政府は75歳以上の後期高齢者が窓口で支払う医療費負担の割合について、2割負担を導入する法律案を閣議決定し、衆院に提出しました。
そのため、人によっては今までよりもサービス利用のためのコストが上がる可能性があります。具体的に負担割合の制度がどうなっているかを知り、医療費についての変化を知ることは重要です。

【目次】
1.現在は「1割」と「3割」
2.「2割負担」の対象となる人
3.「高額療養費制度」を活用
続きを読む

介護福祉士「国試義務化」は5年先送り2021年03月29日|ブログ

介護福祉士「国試義務化」は5年先送り
介護業務に携わるための専門資格である「介護福祉士」。
その質の確保や、資格としての評価を高めるために、介護福祉士の資格を国家試験として義務づけることが法律で決定しました。
しかしながら施行時期に関して合意が得られず、5年間先送りされることが決定したのです。

【目次】
1.介護福祉士とは
2.受験資格と試験内容
3.「国試義務化」見送りの背景
続きを読む

マイナンバーと介護資格を「リンク」手続き効率化へ2021年03月22日|ブログ

マイナンバーと介護資格を「リンク」手続き効率化へ
マイナンバー制度の施行により、介護保険申請などの手続きにもマイナンバーが活用されるようになりました。
今回はマイナンバーと介護保険の関係について、またマイナンバーと資格情報の結びつけなど国が進めているDXについてまとめました。

【目次】
1.マイナンバーと介護保険の関係性
2.マイナンバーと資格情報の結び付け
3.リンクは政府が推し進める「DX」の1つ
続きを読む

介護保険データベースが「LIFE」へ名称変更2021年03月15日|ブログ

介護保険データベースが「LIFE」へ名称変更
近年、マイナンバー制度の開始やデジタル庁の創設など、国を挙げての「デジタル化」の推進が加速しており、さまざまな分野でIT技術を活用する取り組みが進められています。
2021年4月から名称が変更される、介護保険の新たなデータベース「LIFE」とは何なのか、またLIFEが目指す科学的介護とはどのようなサービスなのかについてまとめました。

【目次】
1.CHASEからLIFEへ
2.CHASE(チェイス)とは
3.「LIFE」とリハビリデータ「VISIT」の活用で目指す科学的介護
続きを読む

「サ高住」退去に関する情報開示を強化。2021年03月08日|ブログ

「サ高住」退去に関する情報開示を強化。
サービス付き高齢者向け住宅の需要が高まっており、愛知県名古屋市でも利用者が増えています。
国土交通省は、サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)の普及を目的とした「スマートウェルネス住宅等推進事業」の給付金を受けるための補助要網に対して、提出期限を2025年度末まで延長しました。

【目次】
1.サービス付き高齢者向け住宅とは
2.サービス付き高齢者向け住宅の登録制度
3.スマートウェルネス住宅等推進事業

続きを読む

ページトップ