メールでのお問い合わせはこちら 電話受付時間 年中無休 9:00~19:00 0120-89-1165
これから住まいを探すガイドブックを無料進呈 お申込みはこちら

愛知県・名古屋市
高齢者介護施設・老人ホーム紹介センター

メディア対応・業務提携
採用情報
高齢者介護施設の方へ
facebook
電話受付時間:年中無休10:00~18:00 0120-89-1165
メールでお問い合わせ
TEL
新着情報

「認知症」の人が避難所で生活するうえで必要なこと2020年09月21日|ブログ

「認知症」の人が避難所で生活するうえで必要なこと
災害が起こった時、無事に避難できた人でも、その後の避難所での生活によって、さまざまな心身の変化が起こるケースは珍しくありません。
なかでも、環境の変化に影響を受けやすい「認知症状のある高齢者」には、一層の配慮が必要となります。
認知症の家族を持つ人は、いざという時にどのような対応を取ったらいいのかを事前に把握しておくようにしましょう。

【目次】
1.認知症の人は環境の変化に敏感
2.周囲の理解や協力が必要
3.その後の生活のための準備も必要
続きを読む

7月豪雨など相次ぐ災害、「被災高齢者」への対応は?2020年09月14日|ブログ

7月豪雨など相次ぐ災害、「被災高齢者」への対応は?
近年水害や地震など、自然災害による痛ましい被害が毎年起こっています。
たとえば、今年7月に記録的豪雨により多くの方が被災された「熊本豪雨」は記憶に新しいでしょう。
こうした災害では非常に多くの人が被害を受けますが、国や自治体はどんな支援策をとっているのでしょうか。

【目次】
1.近年の台風や豪雨による被害
2.今年7月の「熊本豪雨」の状況
3.被災した要介護高齢者への対応は?
続きを読む

高額介護サービス費の経過措置「廃止」2020年09月07日|ブログ

高額介護サービス費の経過措置「廃止」
介護保険サービスを利用している人は、その方とその家族の所得に応じて利用料の1から3割を、利用している老人ホームなどの介護施設に支払う必要があります。
介護サービスを無理なく受け続けられるようにと存在していた自己負担金の軽減制度が、今年7月に終了しました。
今までは経過措置として行われていたものだったため、期間満了と同時に廃止されたのです。

【目次】
1.「高額介護サービス費」とは
2.2017年に行われた制度の「見直し」
3.経過措置は2020年7月で廃止
続きを読む

高齢者の「身体障害者手帳」取得2020年08月31日|ブログ

高齢者の「身体障害者手帳」取得
病気や加齢などによって自立した生活が難しくなった場合には、介護保険サービスが利用できます。
高齢者の中には、介護認定を受けた後に脳梗塞や脳卒中などが起こり、後遺症が残るというケースは少なくありません。
もしも麻痺が残ったり、生活に支障が残ってしまうような状態になった場合には、介護認定とは別に、障害認定を受けることが可能です。

【目次】
1.介護認定を受けていても「障害者手帳」は取得できる
2.障害者手帳取得のメリット
3.愛知県名古屋市で障害者手帳を交付してもらう方法
続きを読む

「小規模多機能型居宅介護」とは2020年08月24日|ブログ

「小規模多機能型居宅介護」とは
在宅介護のサービスには、いろいろな種類があります。ショートステイやデイサービスなど、複数のサービスを利用している高齢者は多いでしょう。
こうした介護サービスは、サービスの数だけ契約の手続きが必要となることはご存知ですか?
そうした悩みをスッキリ解消できるのが、小規模多機能型居宅介護というサービスです。
愛知県名古屋市においても、たくさんの老人ホームや介護施設を含めた機関がさっそくこのサービスを開始しています。

【目次】
1.サービスの3本柱「訪問」「通い」「泊り」
2.小規模多機能型居宅介護の「メリット」
3.小規模多機能型居宅介護の「デメリット」
続きを読む

高齢者の「食事」サポート術2020年08月17日|ブログ

高齢者の「食事」サポート術
暑い季節になると、若い人でも夏バテで食欲が減退したり、熱中症や脱水症状のリスクが高くなります。
高齢者だと、こうしたリスクは若い人以上に高いものです。
自宅で生活している人は自治体や民間企業から提供されている食事のサポートサービスを検討してはいかがでしょうか。
愛知県名古屋市では、自治体や民間による食事サポート支援が充実しています。

【目次】
1.「介護保険でできる」食事のサポート
2.近年利用率が増加!「配食サービス」の利用方法と選び方
3.保険外で頼む「一般企業の宅食サービス」
続きを読む

夏は熱中症だけじゃない!高齢者の「栄養失調」に注意2020年08月10日|ブログ

夏は熱中症だけじゃない!高齢者の「栄養失調」に注意
健康的な食生活や生活習慣をしていると思っていても、高齢者はふとしたきっかけで栄養失調になることが多いものです。
脱水症状や熱中症かと思って病院に行ったら、栄養不足だと診断されたという人もたくさんいます。
しかし、こうした低栄養の状態は、実は高齢者だけではなく、誰にでも起こるリスクがあります。

【目次】
1.高齢者に「低栄養」が起こりやすい原因
2.低栄養によって起こる「リスク」
3.1人暮らしの高齢者は「サービスの活用も有効」
続きを読む

在宅介護における「災害への備え」2020年08月03日|ブログ

在宅介護における「災害への備え」
介護施設や老人ホームで暮らす高齢者や在宅介護を受けながら生活する高齢者にとっては、毎年のように全国各地で発生する水害は大きな不安要素ではないでしょうか。
いつどこで発生するか分からない自然災害に備える事は、万が一の際には大きな安心感となり、命を救う事にもつながります。

【目次】
1.高齢者が備えておきたい「準備品」
2.「備え」は食材や日用品の備蓄だけではない
3.感染対策も必要とされる避難生活
続きを読む

正しい「熱中症対策」を習慣付けよう2020年07月27日|ブログ

正しい「熱中症対策」を習慣付けよう
毎年夏になると、愛知県名古屋市でも熱中症で病院に運ばれる人の数が多くなります。
中でも高齢者は、日常生活の中で熱中症にかかりやすいだけでなく、命にもかかわる危険性があるため、普段の生活の中で十分に注意しなければいけません。
今回は、熱中症になる条件やかからないための注意点などを、愛知県にクローズアップしてご紹介します。

【目次】
1.侮ってはいけない熱中症
2.注意が必要な条件や目安は?
3.愛知県の要注意期間は年間5か月にも?!
続きを読む

精神疾患のある方の老人ホーム探し2020年07月20日|ブログ

精神疾患のある方の老人ホーム探し
近年では、愛知県名古屋市も含め、全国的に精神疾患を患う人の数が増えています。
何年も精神科で入院生活をしていた人の場合、高齢になると、退院して老人ホームへの入居をすすめられることがあります。入所できる介護施設はあるのか、問題点や背景についてもご紹介します。

【目次】
1.通院や入院により精神疾患を治療している人の推移
2.長期入院患者を減らしたい日本政府
3.高齢になって突然の退院。入所できる介護施設はある?
続きを読む

ページトップ