メールでのお問い合わせはこちら 電話受付時間 年中無休 9:00~19:00 0120-89-1165
これから住まいを探すガイドブックを無料進呈 お申込みはこちら

愛知県・名古屋市
高齢者介護施設・老人ホーム紹介センター

メディア対応・業務提携
採用情報
高齢者介護施設の方へ
facebook
電話受付時間:年中無休10:00~18:00 0120-89-1165
メールでお問い合わせ
TEL

新着情報

老人ホームの『相場』はどのくらい?2020年01月27日|ブログ

老人ホームの『相場』はどのくらい?
皆様は、老人ホームへの入居を検討する場合、何を一番重要視しますか? 
食事、レクリエーション、医療との連携はもちろんのこと、やはり一番気になるのは「費用」をあげる方も多いことでしょう。
一体、老人ホームにおける相場とはいくらぐらいなのでしょうか?

【目次】
1.まずは老人ホームの「相場」を知る
2.高い、安い、どう感じる?施設運営に必要なお金事情を知っておこう
3.なぜ公共型施設は利用料が安いのか?答えは「国の援助」「利用料の減額制度」
続きを読む

どうやって見つける?認知症の早期発見。2020年01月20日|ブログ

どうやって見つける?認知症の早期発見。
今や少しずつ超高齢社会化が進んでいる日本ですが、2025年には「5人に1人が認知症になる」という統計データがあるのをご存知でしたか?
認知症と一口に言っても脳血管性のものからアルツハイマー、レビー小体型と様々ですが、残念なことに現時点では有効な治療も、特効薬も発見されていません。
そのため、どうすれば認知症にならずに済むか、或いは症状が重くなる前に発見して進行を遅らせるかが大切な鍵となってきます。

【目次】
1.認知症には前段階の「軽度認知障害(MCI)」がある
2.アミロイドPET検査はかなり高額
3.少量の血液でも検査可能に
続きを読む

要介護認定、有効期限の延長と、調査員の要件緩和の可能性2020年01月13日|ブログ

要介護認定、有効期限の延長と、調査員の要件緩和の可能性
高齢社会化が進む昨今、厚生労働省は介護保険の有効期限や認定調査の見直しについて新しい提案を発表しました。
超高齢社会になる2025年を目前にして、厚労省がどのように対処しようとしているのか。
また、介護認定の仕組みはどのようになっていて、現状の制度から変わることによってどのような影響があるのかについて考えてみました。

【目次】
1.現在の要介護認定の有効期限の定義とは
2.要介護認定の調査における調査員のルール
3.認定期間の延長と、調査員の要件緩和のメリット

続きを読む

【セミナー】2020年1月20日(月) 『認知症の家族サロン』に講師として参加いたします2020年01月09日|新着情報

【セミナー】2020年1月20日(月) 『認知症の家族サロン』に講師として参加いたします
  緑区南部いきいき支援センター様よりご依頼をいただき、 2020年1月20日(月) 『認知症の家族サロン』に、 講師として参加させていただくことが決定いたしました。   この「認[...]
続きを読む

老人ホームには施設ごとに「入居条件」がある2020年01月06日|ブログ

老人ホームには施設ごとに「入居条件」がある
最近では公的施設である特養や老健だけでなく、民間が運営しているサービス高齢者住宅や、介護付、或いは住宅型有料老人ホーム、グループホームなど様々な種類の施設が増えました。
施設を探している高齢者の方が希望さえすればどこにでも入居できるかと言えば、そうではありません。
それぞれの施設には特徴があり、また、その施設ごとに設けられた入居条件を満たしていない場合には、申し込み自体が出来ないということになります。

【目次】
1.基本的な基準は「年齢」「介護度」「認知症の有無」の3つ。
2.介護度の重さや、医療処置の有無によっても大きくかわる。
3.身元保証人や身元引受人が必要かどうかも重要なポイント。
続きを読む

ページトップ