メールでのお問い合わせはこちら 電話受付時間 年中無休 9:00~19:00 0120-89-1165
これから住まいを探すガイドブックを無料進呈 お申込みはこちら

愛知県・名古屋市
高齢者介護施設・老人ホーム紹介センター

メディア対応・業務提携
採用情報
高齢者介護施設の方へ
facebook
電話受付時間:年中無休10:00~18:00 0120-89-1165
メールでお問い合わせ
TEL

新着情報

介護施設の素朴な疑問。「ユニット型」と「従来型」の違いとは?2019年06月10日|ブログ

介護施設の素朴な疑問。「ユニット型」と「従来型」の違いとは?
全国各地にたくさん存在している介護施設の中でも、かかる費用が比較的安い特別養護老人ホーム(特養)は人気があります。そんな特別養護老人ホームは、大きく分類すると、ユニット型(ユニットケア)と従来型とに分けることができます。2001年以前に建てられた介護施設においては、従来型が一般的ですが、2001年以降に建てられた施設の場合にはユニット型であることが設置基準として盛り込まれているため、比較的新しい施設ならユニット型となっていますし、今後もユニット型が増えていくことが予想されています。愛知県名古屋市にも、従来型とユニット型どちらのタイプの介護施設もありますが、やはり人気が高いのは従来型となっています。
ここでは、介護施設の中でもユニット型と従来型についての特徴や違いなどをご紹介しましょう。

【目次】
・「従来型」施設の特徴
・「ユニット型」施設の特徴
・どちらを選ぶのが良いのか?特徴から考える施設の選び方
続きを読む

ページトップ