メールでのお問い合わせはこちら 電話受付時間 年中無休 9:00~19:00 0120-89-1165
これから住まいを探すガイドブックを無料進呈 お申込みはこちら

愛知県・名古屋市
高齢者介護施設・老人ホーム紹介センター

メディア対応・業務提携
採用情報
高齢者介護施設の方へ
facebook
電話受付時間:年中無休10:00~18:00 0120-89-1165
メールでお問い合わせ
TEL
新着情報

年末年始の「高齢者事故」にご注意を!2019年12月30日|ブログ

年末年始の「高齢者事故」にご注意を!
平成27年度に行われた内閣府の調査によると、65歳以上の高齢者だけの世帯は日本全世帯における47.1%を占めているそうです。
昨今、年末年始に高齢者による事故報告が多発しているという情報があります。
一体、どうしてこうした事故は年末年始に集中しやすいのでしょうか?
どうすれば事故を少しでも防げるかについて考えてみましょう。

【目次】
1.大掃除中の怪我
2.火の不始末や暖房器具による火災
3.食べ物による窒息に注意!その対処法も。
続きを読む

『サービス付き高齢者住宅ガジュマル』がベストセレクトに追加されました。2019年12月25日|新着情報

『サービス付き高齢者住宅ガジュマル』がベストセレクトに追加されました。
『サービス付き高齢者住宅ガジュマル』は、2019年11月、名古屋市千種区御影町にオープンしたばかりの高齢者住宅です。 毎日の定期巡回やお食事の提供だけでなく、病院等への送迎も可能で、ひとり独りに寄り添[...]
続きを読む

「健康寿命」と介護予防2019年12月23日|ブログ

「健康寿命」と介護予防
皆さんは「健康寿命」という言葉を聞いたことがありますでしょうか?
高齢社会化が進む日本では、高齢者も社会に出て「生涯現役でいる」ことが理想とされています。
多少の疾患はあっても薬でコントロール出来、健康で、その人らしく活き活きといられる期間が健康寿命と言えるでしょう。

【目次】
1.平均寿命・平均余命・健康寿命
2.愛知県は「シニアが元気な県」
3.健康寿命を伸ばすには「介護予防」が大切
続きを読む

年末年始の営業についてのご案内2019年12月19日|新着情報

年末年始の営業についてのご案内
      誠に勝手ながら、12月29日から1月3日までの間、 窓口での業務をお休みさせて頂きます。 上記期間中も、下記の時間帯についてお電話でのお問合せには対応しており[...]
続きを読む

高まる「身近な生活支援」へのニーズ2019年12月16日|ブログ

高まる「身近な生活支援」へのニーズ
皆さんは、「介護保険内で、どこまで対応してもらえるのか」をご存知でしょうか? 
昨今は少子高齢化の影響により、実は介護保険で対応できる範囲がかなり限定されてきてしまっているのです。
介護保険で対応できないサービスについて「介護保険外サービス」として普及することが、福祉産業においての急務となっています。


【目次】
1.介護保険にはできないことがある
2.ホームヘルパーの数にも限りがある
3.地域や企業のサービスを上手く活用する
続きを読む

「オンライン服薬指導」が愛知県で先行実施2019年12月09日|ブログ

「オンライン服薬指導」が愛知県で先行実施
今から30年前には、パソコンを使って買い物をしたり病院の予約を入れたり、画面で顔を合わせて対話をするなんてSFの世界のことでした。
しかし、今やすでにインターネットは生活の至るところで活用されるまでとなっています。
ネットを使って受診ができる「オンライン診療」は、過疎化した無医村や医療が及ばない地域にとっても画期的なサービスとして拡大しようとしています。

【目次】
1.オンライン診療・オンライン服薬の利用法と条件
2.「オンライン」であることのメリット
3.現状は普及には課題も多い
4.課題を内包しつつも、拡大し続けるオンライン診療
続きを読む

【セミナー】2020年2月14日(金) 名古屋市中川区・戸田学区民勉強会でセミナーを行います2019年12月06日|新着情報

【セミナー】2020年2月14日(金) 名古屋市中川区・戸田学区民勉強会でセミナーを行います
名古屋市中川区『戸田学区民生委員・児童委員協議会』様よりご依頼を頂き、 2020年2月14日(金)に区民様向けのセミナーを行わせていただきます。   今回の勉強会は『施設の違いを学ぼう』と題[...]
続きを読む

老人ホームでの「レクリエーション」2019年12月02日|豆知識

老人ホームでの「レクリエーション」
介護施設と一概に言っても、特別養護老人ホームや有料老人ホームなど、さまざまな種類の施設が存在します。
ご自身や、或いは大切なご家族が入所する施設の選択の要素として、「レクリエーション」で選ぶという方法もあります。
最近は施設によって、それぞれ趣向を凝らしたレクリエーションを提供するところが増えてきています。

【目次】
1.レクリエーションが求められる理由は、「自由な時間の多さ」
2.レクリエーションの効果と注意点
3.レクリエーションの内容で、介護施設や事業所を選ぶ人もいる
続きを読む

2019年12月8日(日)『コンシェールささしま』様の相談会に参加します2019年11月28日|新着情報

2019年12月8日(日)『コンシェールささしま』様の相談会に参加します
2019年12月8日(日)に住宅型有料老人ホーム「コンシェールささしま」様とのタイアップ企画として、内覧会に参加させていただくことが決定いたしました。   当日は内覧にご参加される皆様に向け[...]
続きを読む

医療行為が必要な人の老人ホーム選び2019年11月25日|ブログ

医療行為が必要な人の老人ホーム選び
医療の発達もあり、日本の平均寿命は伸びています。介護施設とそこで働くスタッフのニーズが急増していますが、介護を必要とする人に対して、介護施設とスタッフの数が足りなくなっていくという問題が深刻化してきています。
老人ホームへ入居したいと思った時、医療行為を理由に入居を断られることもありえるのです。
こうした問題に対処するためには、まず日本国内における介護と医療の違いということをしっかりと理解しておくことが重要です。

【目次】
1.そもそも「医療行為」とはなんなのか
2.「看護師」にできて、「介護士」にできないこと
3.施設による看護師の配置の違いと、対応できる医療行為の範囲
続きを読む

飲み込み能力に応じた「介護食」2019年11月18日|ブログ

飲み込み能力に応じた「介護食」
高齢者は体の様々な機能が低下してしまい、他の人にはなんの問題もないような動作も難しくなることがあります。その一つが咀嚼機能、嚥下機能です。
単に食事を楽しめないというデメリットだけでなく、高齢者に命の危険をもたらすほどの問題となることがあります。
トラブルを避けるためにも、高齢者の嚥下機能の状態をしっかりと見極めて、それに応じた食事の形を採ることが重要なのです。

【目次】
1.食事摂取は能力に応じて段階がある
2.誤嚥防止にとろみを使用することもある
3.美味しく「介護食」を食べてもらうためのコツ
続きを読む

外国人の介護士さん、実は働き方はさまざま2019年11月11日|ブログ

外国人の介護士さん、実は働き方はさまざま
高齢者のケアを充実させるためには、介護施設で働くスタッフの人員強化、待遇改善というのは非常に重要なポイントです。しかし、介護サービスを行う事業所にとって、少子化の影響もあり人材の確保は昔から大きな課題となっています。
そんな窮地を打開する方法として、外国人の介護士さんが近年注目されてきています。
外国から技能を持つ人たちを国内で働けるような制度の具体的な仕組みがどうなっているかをチェックすることで、外国人介護士の実情を知ることができます。

【目次】
1.EPA介護福祉士候補生として働く人
2.在留資格「介護」を取得し働く人
3.外国人技能実習「介護」を活用し働く人
4.在留資格「特定技能1号」を取得し働く人
続きを読む

急激上昇が見込まれる、『介護保険料』2019年11月04日|ブログ

急激上昇が見込まれる、『介護保険料』
超高齢化社会へと向かっているこの日本では、高齢者へのケアをどのようにするかということが国を挙げての課題となっています。
高齢者ケアのサービスの一つ、介護保険サービスの財源は、公費が50%、残り50%は国民から徴収される介護保険料で成り立っています。
どのような形で介護保険料が計算され徴収されるのか、将来に向かって介護保険料はどのように推移していくのかということを知るのは重要です。

【目次】
1.40歳~65歳未満の人の介護保険料と納め方
2.65歳以上の人の介護保険料と納め方
3.3年後には会社員の介護保険料は年13万円以上に
続きを読む

介護拒否にどう向き合うか ~施設入居編~2019年10月28日|ブログ

介護拒否にどう向き合うか ~施設入居編~
超高齢化社会が進み、自治体や政府でも福祉制度の充実に取り組んでいます。
身体機能や認知機能が低下したお年寄りが在宅で生活をするのが困難な状況になった場合でも、老人ホームを始めとするさまざまな介護施設が受け入れを行っています。
しかし、せっかく良い施設を見つけても、本人が嫌がって施設の入居を拒否する場合、家族や周囲の人間は、どのように対処すればよいのでしょうか。

【目次】
1.なぜ施設に入りたくないのかを考える
2.どうしたら納得してもらえるのか
3.施設入所を止めるべきか、進むべきか。リスクと状況を見極める。
続きを読む

【レポート】2019年10月19日(土) 「ローズ倶楽部」会員様向けセミナー2019年10月24日|新着情報

【レポート】2019年10月19日(土) 「ローズ倶楽部」会員様向けセミナー
【「ローズ倶楽部」会員様向けセミナーに参加してきました】 2019年10月19日(土) 『ローズ倶楽部』の会員様向けにセミナーを行わせていただきました。   今回は二部構成のセミナーとなって[...]
続きを読む

介護拒否にどう向き合うか ~介護導入編~2019年10月21日|ブログ

介護拒否にどう向き合うか ~介護導入編~
高齢者に介護が必要になったとき、介護をスムーズに受け入れられる人もいれば、抵抗を感じる人もいます。介護を受けることに抵抗感があると、介護拒否という行動が起こるケースがあります。
こちらが介護しようとしても、それを嫌がられると情けなくなったり、焦ったりと、こちらもネガティブな気持ちになってしまいます。
今回は、介護に拒否感をもつ高齢者と、どう向き合っていけばいいのかを考えてみましょう。

【目次】
1.介護拒否はどんな人がしやすいのか
2.どんな対処法があるのか
3.大切なのは、高齢者のことも自分のことも“責めない”こと
続きを読む

介護施設における「ターミナルケア」2019年10月14日|ブログ

介護施設における「ターミナルケア」
近年、高齢化の進展に伴って介護施設が増加し、高齢者を対象とした病院や老人ホームなどの介護施設が増えています。
このため、人生の終末期を自宅以外で迎えるお年寄りも多くなりました。そこで注目されているのが、ターミナルケアです。
人生の最終期を迎える家族に、私たちは何をすればよいのでしょうか。

【目次】
1.ターミナルケアとは
2.どのような状態をターミナル期と呼ぶのか
3.ターミナルケアで行われる内容とは

続きを読む

老老介護で起こりやすいトラブルと解決法2019年10月07日|ブログ

老老介護で起こりやすいトラブルと解決法
かつては二世帯や三世帯同居の家庭が多くありました。しかし現代では核家族化や高齢化が進み、一人暮らしや夫婦二人暮らしのお年寄りが増えています。
老老介護を行っている世帯の割合は、在宅介護を行っている世帯全体の約5割。介護をする人の年齢が75歳を超えている「超老老介護」を行っている世帯の割合は全体の約3割でした。
そしてこの割合は年々増えており、今後も増加すると考えられます。

【目次】
1.増加する老老介護とは?
2.老老介護の問題点とは
3.予防策や解決策はあるのか?
続きを読む

老人ホームの人員基準の仕組み2019年09月30日|ブログ

老人ホームの人員基準の仕組み
愛知県名古屋市の老人ホームに関して調べていく中で「人員配置3:1」というような表記をみたことはないでしょうか?何に対して3で何に対して1なのか、当たり前のように書かれているこの表記が表す意味を正しく理解している人は少ないはずです。
老人ホームにはさまざまな種類がありますが、実際にどのようなものなのかを知ることで、1つの情報収集につながるはずです。

【目次】
1.老人ホームの人員基準を比べてみる(特養・老健・住宅型・介護付き・サ高住)
2.「人員基準」が表す本当の意味
3.具体例で考える
続きを読む

『断らない相談支援』実現への動き2019年09月23日|ブログ

『断らない相談支援』実現への動き
生活を送る上で、さまざまな悩みや困難にぶつかるのはよくあることです。ただしその解決策を見いだせなければ生活することが難しくなり、困窮してしまうことは目に見えています。
そんなときにどんな相談でも受け入れてくれる「断らない相談支援」という取り組みをご存知でしょうか?愛知県名古屋市ではこれからの課題ではありますが、すでに実施をしている自治体もあり、今後その動きは全国に拡大されていきそうです。

【目次】
1.相談支援の特徴とは
2.発端は「8050(はちまるごーまる)問題」から
3.すでに始まっている取り組み
4.これからの課題
続きを読む

高齢者と薬の付き合い方を考える2019年09月16日|ブログ

高齢者と薬の付き合い方を考える
愛知県名古屋市の介護施設や老人ホームに入居されている高齢者の方がたくさんの薬を飲んでいることは珍しくありません。薬を服用することで症状が改善したり、持病の悪化を食い止めることができるのであれば、高齢者の方にとって薬はこの上ない安心材料になり得ます。
その一方で服薬に関するトラブルが多いのも事実。高齢者の方が薬とどのような付き合い方をするべきかを知るのは非常に大切なことです。

【目次】
1.薬と上手につきあうために知っておきたいこと
2.正しく服薬するための工夫
3.必要以上に薬に依存的な人には「プラセボ効果」を活用するという手も
続きを読む

介護事業者への立入検査、権限は都道府県から中核市へ2019年09月07日|ブログ

介護事業者への立入検査、権限は都道府県から中核市へ
2019年5月31日に国会で成立した「第9次分権一括法」が2019年6月7日に公布されました。施行は2021年4月1日ですが、この法律により介護保険法の一部も変更されることになります。
「第9次分権一括法」では愛知県名古屋市のような中核市の域内にある介護保険事業所に対する、事業所本部への立ち入り検査の権限に関するものが定められています。
この法律の施行により、介護保険の立ち入り検査に関する権限の移譲が行われます。

【目次】
1.立入検査の目的や内容
2.なにがどう変わったのか
3.変更された理由とは
続きを読む

高齢者世帯における『 防災 』2019年09月02日|ブログ

高齢者世帯における『 防災 』
高齢者世帯の増加は近年さまざまな面でたくさんの課題を抱えています。
昔のような親しい近所付き合いも減り、いざという時に頼れる隣人も少なくなってきていることから、災害時に高齢者世帯や介護施設・老人ホームの入居者がどのように対処をすればよいのか、防災についてどのように取り組めばよいのかという点については、日頃から備えを行い、緊急時の連絡手段等を確保しておく必要があります。

【目次】
1.地震で気を付けたいこと
2.水害に対する意識が生死を分ける
3.最新の防災情報について
続きを読む

高齢者世帯における『ゴミ屋敷問題』と予防施策2019年08月26日|ブログ

高齢者世帯における『ゴミ屋敷問題』と予防施策
ゴミの収集は、分別方法や収集日などは自治体によって異なりますが、決められた日に決められた種類のゴミを収集場に捨てる、という流れはどこでも同じです。
若くて健康な人にとっては、面倒だなと感じることはあっても物理的には問題なく行うことができますが、高齢者にとっては決して簡単な作業ではありません。大きなゴミ袋を持ってゴミ収集場まで歩くことが難しい人もいれば、認知症などで曜日の感覚がなくなってしまい、ごみを出すことが出来なくなった人もいます。ここでは、そうした高齢者が生活する自宅におけるゴミ事情やごみ問題を検証しています。

【目次】
・ちりも積もれば...高齢世帯のゴミ屋敷化問題
・一部の自治体では支援する仕組みがある
・愛知県のゴミ出し支援状況
続きを読む

介護事業所への実地指導の『チェック項目の絞り込み』標準化へ2019年08月19日|ブログ

介護事業所への実地指導の『チェック項目の絞り込み』標準化へ
介護サービスを提供する会議事業所では、通常、数年に一度の頻度で実地指導と呼ばれる行政チェックが入ります。愛知県名古屋市の介護施設においても、この実地指導は例外ではありません。行政からのチェックというとパニックになってしまう事業者は多いのですが、これはサービスの向上を目的として行うものなので、介護施設や老人ホームなどの施設側にとってもメリットがありますし、利用する側にとっても大きなメリットが期待できるのです。ここでは、愛知県名古屋市における介護施設や老人ホームへの実地指導についてご紹介しましょう。

【目次】
・監査とは違う?「実地指導」とは何なのか
・実地指導の内容とは
・項目の絞り込みの目的と変化
続きを読む

民間企業にも広がる『介護の拠点』づくり2019年08月12日|ブログ

民間企業にも広がる『介護の拠点』づくり
平成30年度の高齢社会白書(内閣府発表)によると、日本の人口に占める65歳以上の人の割合は、27.7%と世界で最も高い高齢化率です。愛知県の高齢化率は約24%で、日本の平均と比べるとやや低いながらも、これから上がっていくことは必至です。健康寿命が伸び、長生きできるようになった反面で、高齢者や高齢者と一緒に暮らす家族をどのように支えていくかが、課題になっています。行政だけでなく、地域社会や民間企業などが一緒になって支えていこうという取り組みについて紹介します。

【目次】
・身近なコンビニが介護の拠点に
・若い世代にも人気の飲食店が認知症カフェに
・民間企業の取り組みの重要性
続きを読む

【セミナー】2019年10月19日(土)・「ローズ倶楽部」会員様向けセミナーに参加いたします2019年08月05日|新着情報

【セミナー】2019年10月19日(土)・「ローズ倶楽部」会員様向けセミナーに参加いたします
『ローズ倶楽部』様よりご依頼を頂き、2019年10月19日(土)に ローズ倶楽部の会員様向けたセミナーを行わせていただきます。   今回は二部構成のセミナーとなっており、 第一部では弊社より[...]
続きを読む

高齢者は特に気を付けたい『熱中症』2019年08月05日|ブログ

高齢者は特に気を付けたい『熱中症』
熱中症は、しっかり対策をすれば防げるものですが、「私は暑さには慣れているから」と過信して何も対策を取らないでいると死に至る恐ろしいものです。
総務省のデータでは、愛知県名古屋市の熱中症による救急搬送数における高齢者の割合は、40-50パーセントと高くなっています。つまり、熱中症で救急搬送される人のうち二人に1人が高齢者であるということです。
夏を迎える前にしっかり熱中症のことを把握しておきましょう。

【目次】
・熱中症の症状と怖さ
・高齢者は特に注意!熱中症の原因とは?
・今すぐできる熱中症対策
続きを読む

お盆期間(8月10日~8月15日)は通常営業いたします2019年08月01日|お知らせ

お盆期間(8月10日~8月15日)は通常営業いたします
8月10日(土)より8月15日(木)までのお盆期間中につきましては、 AM9:00~PM7:00まで通常営業いたします。 お電話でのお問い合わせにつきましても、上記時間の通り対応いたしますので、 お気[...]
続きを読む

介護と医療を提供する新設介護サービス『介護医療院』とは2019年07月29日|ブログ

介護と医療を提供する新設介護サービス『介護医療院』とは
介護が必要な高齢者をケアするための施設として、これまでは療養病床が利用されてきました。それに代わって新たに登場したのが介護医療院です。
2018年4月の介護保険法等の改正法により法定化された施設で、これまでの療養病床では不十分だった部分のケアの充実を図るために作られました。今後、全国的に数が増えていくと予想されます。
そこで、ここでは介護医療院が創設された背景から見ていき、その具体的な役割や入所対象者などについて詳しく見ていきます。

【目次】
・介護医療院が創設された背景
・介護医療院の役割。Ⅰ型・Ⅱ型の違い
・どのような人が対象となるのか

続きを読む

認知症の「診断方法」と「仕組み」を知ろう2019年07月22日|ブログ

認知症の「診断方法」と「仕組み」を知ろう
ご家族が認知症かもしれないと感じた時、どこに相談すればよいかご存知ですか?
認知症の疑いがあると不安に感じるのは当然ですが、早い対応がとても大切です。認知症も他の病気と同じく、早期発見で進行を遅らせることができます。また、認知症かと思われた症状が別の病気に起因するものだったということもあり得ます。いずれにせよ、専門家に正しく診断してもらうことが不可欠ですので、ここでは認知症の相談窓口や認知症の診断についてお伝えします。

【目次】
・認知症の疑いがある時、どこに相談する?
・検査をしてもらう前に準備しておくことはあるのか?
・認知症の検査ってどんなことをするの?

続きを読む

0円~数千万円まで。老人ホームの「入居金」の仕組み2019年07月15日|ブログ

0円~数千万円まで。老人ホームの「入居金」の仕組み
愛知県名古屋市にも有料老人ホームが増えてきました。入居のしやすさや設備・サービスの充実度で選ばれるケースが多くなっていますが、入居に当たって「入居一時金」という費用が発生する施設も多いことに注意が必要です。
そこで、ここでは「入居一時金とは何か?」ということから、ホーム選びのポイントとなる償却期間と返還金について、さらに、入居一時金方式を採るホームにはどんなメリットとデメリットがあるのかをお伝えします。

【目次】
・入居一時金ってなに?
・入居一時金について考えるポイント「償却」と「返還金」
・入居一時金方式のメリットとデメリット
続きを読む

高齢者と『嚥下障害』2019年07月08日|ブログ

高齢者と『嚥下障害』
口の中の食べ物や飲み物を飲み込んで胃に送ることを「嚥下(えんげ)」と言います。食事でむせたり喉に詰まったりといったことは誰にでもありますが、一時的な症状なら心配はありません。しかし、これらの症状が頻繁に起こるようになったり、食事のたびに食べ物や飲み物を飲み込みにくく感じたりするようならば、嚥下動作に障害が起きている可能性があります。これを嚥下障害と呼びます。
嚥下障害は誰にでも起こり得ますが、加齢とともに嚥下に必要な筋肉や神経の機能が低下すると起こりやすくなります。
高齢者と関係の深い嚥下障害について、そのサイン、具体的な症状、改善方法について見ていきましょう。

【目次】
・どんな症状が出たら注意が必要か
・高齢者が嚥下障害になると起こる症状
・嚥下障害になってしまったら
続きを読む

介護保険における高齢者の「住宅リフォーム」2019年07月01日|ブログ

介護保険における高齢者の「住宅リフォーム」
高齢になって足腰が不自由になると、住み慣れた自宅であっても日常生活に支障をきたすようになることがあります。階段の上り下りが難しくなるだけでなく、これまで気にも留めていなかった段差でさえ障害になることも珍しくありません。
住宅のリフォームとなると気になるのが工事費用ですが、一定の条件を満たせばリフォーム費用に対して補助金が出る制度があります。
そこで、以下に、介護リフォームの補助金についてと、リフォーム工事で気をつけたいポイントを詳しく解説します。

【目次】
・高齢者のいる住宅のリフォームには補助金が出る
・リフォームする上で大切なポイント

続きを読む

65歳未満の介護申請における特定疾病の記載方法が変更に2019年06月24日|ブログ

65歳未満の介護申請における特定疾病の記載方法が変更に
介護保険は、40歳以上なら誰でも納付する義務がありますが、実際に利用できるのは基本的には年金の受給が始まる65歳以上と定められています。しかし、40歳から65歳の間でも、人によっては特定疾病が原因で日常生活を継続することが困難になり、介護が必要となるケースもあります。年齢が40歳から64歳の間は、介護保険においては第2被保険者という扱いとなり、介護保険を利用するためには国が指定した16の特定疾病に該当していることが条件となっています。

【目次】
・「特定疾患」とは、65歳未満の第2号被保険者が介護認定を申請するための条件
・がん患者の発症年齢や発症率の推移
・申請時の記載方法。何が変わったのか?
続きを読む

【掲載情報】高齢者住宅新聞に取材記事が掲載されました2019年06月18日|お知らせ

【掲載情報】高齢者住宅新聞に取材記事が掲載されました
2019年6月12日発行の『高齢者住宅新聞』にケアまどの取材記事が掲載されました。 介護の経験者や有資格者が専門的な目線から施設選びのお手伝いをさせていただいていることや、 これまで身体状況を理由に見[...]
続きを読む

住み慣れた地域で暮らし続けるための「認知症バリアフリー」2019年06月17日|ブログ

住み慣れた地域で暮らし続けるための「認知症バリアフリー」
厚生労働省では、認知症になった高齢者でも、住み慣れた地域でそれまでと同じように暮らせるような環境を整備することを目指し、官民協議会を2019年4月に発足させました。認知症でも不自由や不便を感じることが少ない生活空間は認知症バリアフリーと呼ばれます。厚生労働省は大企業の幹部を集め、今後の取り組みについて話し合いを行う懇談会を企画し、第1回目が2019年3月8日に、第2回目が3月25日に開催されました。

【目次】
・「認知症バリアフリー」とは?
・各企業の取り組みその①
・各企業の取り組みその②
続きを読む

【セミナー】2019年7月23日(火)「イズモ葬祭中川追憶館」様 ※一般参加OK2019年06月13日|セミナー

【セミナー】2019年7月23日(火)「イズモ葬祭中川追憶館」様 ※一般参加OK
中川区の『イズモ葬祭中川追憶館』様よりご依頼を頂き、2019年7月23日(火)にセミナーを開かせて頂くことが決定いたしました。 一般の方が参加可能なイベントとなっており、「介護施設・老人ホームの選び方[...]
続きを読む

【セミナー】2019年7月17日(水)「イズモ葬祭みなと甚兵衛通」様 ※一般参加OK2019年06月13日|セミナー

【セミナー】2019年7月17日(水)「イズモ葬祭みなと甚兵衛通」様 ※一般参加OK
港区の『イズモ葬祭みなと甚兵衛通』様よりご依頼を頂き、2019年7月17日(火)にセミナーを開かせて頂くことが決定いたしました。 一般の方が参加可能なイベントとなっており、「介護施設・老人ホームの選び[...]
続きを読む

【セミナー】7月28日(日)「牧野池ふれあいサロン」様2019年06月11日|セミナー

【セミナー】7月28日(日)「牧野池ふれあいサロン」様
名東区の『牧野池ふれあいサロン』様よりご依頼を頂き、2019年7月28日(日)にセミナーを開かせて頂くことが決定いたしました。 サロンに参加されている近隣住民の皆様に向けて、住宅型有料老人ホームやサー[...]
続きを読む

介護施設の素朴な疑問。「ユニット型」と「従来型」の違いとは?2019年06月10日|ブログ

介護施設の素朴な疑問。「ユニット型」と「従来型」の違いとは?
全国各地にたくさん存在している介護施設の中でも、かかる費用が比較的安い特別養護老人ホーム(特養)は人気があります。そんな特別養護老人ホームは、大きく分類すると、ユニット型(ユニットケア)と従来型とに分けることができます。2001年以前に建てられた介護施設においては、従来型が一般的ですが、2001年以降に建てられた施設の場合にはユニット型であることが設置基準として盛り込まれているため、比較的新しい施設ならユニット型となっていますし、今後もユニット型が増えていくことが予想されています。愛知県名古屋市にも、従来型とユニット型どちらのタイプの介護施設もありますが、やはり人気が高いのは従来型となっています。
ここでは、介護施設の中でもユニット型と従来型についての特徴や違いなどをご紹介しましょう。

【目次】
・「従来型」施設の特徴
・「ユニット型」施設の特徴
・どちらを選ぶのが良いのか?特徴から考える施設の選び方
続きを読む

【レポート】2019年5月30日~6月1日/ウェルフェア2019に参加してきました2019年06月03日|新着情報

【レポート】2019年5月30日~6月1日/ウェルフェア2019に参加してきました
【第22回国際福祉健康産業展ウェルフェア2019の参加レポート】 5月30日(木)~6月1日(土)の3日間にわたり、ポートメッセなごやで開催された 第22回国際福祉健康産業展『ウェルフェア2019』に[...]
続きを読む

介護保険料の負担軽減。10月からスタート2019年06月03日|ブログ

介護保険料の負担軽減。10月からスタート
毎年高くなる介護保険料は、低所得の高齢者にとっては大きな負担となっていました。そのため厚生労働省では、2019年10月から介護保険料の減額策を拡充し、低所得の高齢者の負担を軽減する施策を行う予定です。高齢者全員が減額の対象となるわけではなく、対象となるのは生活保護を受けていたり、受給している年金の金額が少なく住民税が非課税となっている高齢者など、いくつかの条件があります。

【目次】
・そもそも介護保険料はいつからどうやって払っている?
・介護保険料ってどうやって決まるの?
・負担軽減拡充でどれくらい変わるのか?
続きを読む

有料老人ホーム、「住宅型」と「介護付き」なにが違う?2019年05月27日|ブログ

有料老人ホーム、「住宅型」と「介護付き」なにが違う?
老人ホームや介護施設といっても、現在その種類は様々です。
以前は特別養護老人ホームやグループホームしか知らない人が数多くいましたが、最近では施設探しの候補として、はじめから有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅の名前をあげる人も増え、民間型ホームを利用する高齢者は増えてきています。

【目次】
・老人ホームにはどんな種類があるのか
・介護付き有料老人ホームとは
・住宅型有料老人ホームとは
続きを読む

愛するペットと共に暮らす老人ホーム2019年05月20日|ブログ

愛するペットと共に暮らす老人ホーム
飼い主が高齢者の場合、老人ホームや介護施設への入所の必要性が出てきた時に、大切にしてきたペットはどうなってしまうのかと不安を抱えながら生活する高齢者が数多くいるようです。
近年では入所型施設の中にもペットセラピーを取り入れている施設や、ペットと一緒に入居できる老人ホームなどがでてきています。

【目次】
・犬や猫と暮らす高齢者はどれくらいいるのか
・「ペット可」の賃貸住宅が少ない理由
・どんな施設があるのか
続きを読む

介護の生産性向上、初のガイドライン2019年05月13日|ブログ

介護の生産性向上、初のガイドライン
厚生労働省は今年3月、介護現場の生産性向上についてのガイドラインを作成しました。介護事業者が義務改善の取り組みを行うにあたっての手順や、モデル事業所の具体例などがまとめられているものです。ガイドラインは正式には「介護サービス事業における生産性向上に資するガイドライン」といい、居宅サービス版や施設サービス版、そして医療サービス版の3分野に分けられています。

【目次】
・介護サービスにおける生産性の向上とは何なのか
・生産性向上の必要性
・ガイドラインにはどんなことが書かれているのか
続きを読む

医療保険と介護保険どちらを使う?訪問看護サービス2019年05月06日|ブログ

医療保険と介護保険どちらを使う?訪問看護サービス
在宅サービスには「訪問介護」と「訪問看護」があります。
どちらもお宅へ訪問し、サービスを提供するものになりますが、今回どちらを利用するとよいのか、それぞれの特徴をご紹介いたします。

【目次】
・訪問介護と何が違う?訪問看護の目的とは
・訪問看護の利用するための条件と手続き
・高齢者が利用する場合、医療と介護どちらを利用する?
続きを読む

住宅セーフティーネット2019年04月29日|ブログ

住宅セーフティーネット
高齢化の進行は単に健康の問題だけでなく高齢者の生活環境にも大きな影響を及ぼしつつあります。
高齢者の世帯、とりわけ単身で生活するケースが増えており、孤立した環境が大きな問題となっているのです。

【目次】
・住宅セーフティーネット制度とは
・制度の仕組み
・制度の現状と課題

続きを読む

【セミナー】2019年4月23日(火) 「北区消費者クラブ」様でのセミナー開催レポート2019年04月25日|セミナー

【セミナー】2019年4月23日(火) 「北区消費者クラブ」様でのセミナー開催レポート
名古屋市北区の「北区消費者クラブ」様よりご依頼を頂き、4月23日(火)にセミナーを開かせていただきました。 今回の講演では、「高齢者住宅の違い、選び方」についてというテーマでお話させていただきました。[...]
続きを読む

大型連休を前に、高齢者家族が準備しておきたいこと2019年04月22日|ブログ

大型連休を前に、高齢者家族が準備しておきたいこと
2019年5月にいよいよ新天皇の即位が行われます。
約30年ぶりの新天皇の誕生ということもあり祝賀モードが盛り上がっていますが、大きな問題も立ちはだかっています。

【目次】
・国民の休日は医療機関もお休
・介護サービスへの影響
・どんな備えと心構えが必要なのか

続きを読む

【イベント】2019年5月30日(木)~6月1日(土)『第22回国際福祉健康産業展 ウェルフェア2019』2019年04月16日|イベント

【イベント】2019年5月30日(木)~6月1日(土)『第22回国際福祉健康産業展 ウェルフェア2019』
2019年5月30日(木)~6月1日(土)の3日間、第22回国際福祉健康産業展「ウェルフェア2019」に出展いたします。 全国から集まったメーカー・団体が最新機器・サービスなど一堂に会する福祉イベント[...]
続きを読む

国会への法案提出へ「認知症基本法」とは2019年04月15日|ブログ

国会への法案提出へ「認知症基本法」とは
2018年の後半に話題になった「認知症基本法」。
議員立法での制定が進んでいる段階で、これが施行されることで認知症対策や介護を巡る環境に大きな変化が生じるのでは?と期待されています。

【目次】
・そもそも「基本法」とはなにか
・「認知症基本法」のねらい
・基本法の在り方に疑問の声も
続きを読む

2019年6月1日新規オープン予定「イリーゼ名古屋瑞穂」2019年04月11日|新着情報

2019年6月1日新規オープン予定「イリーゼ名古屋瑞穂」
6月1日新規オープン予定「イリーゼ名古屋瑞穂」様のご紹介
続きを読む

空床があるのに入れない?!特別養護老人ホームの“今”2019年04月08日|ブログ

空床があるのに入れない?!特別養護老人ホームの“今”
高齢化の進行が急速に進んでいる影響で介護施設のニーズも増大しています。
そのため供給が需要に追いついていない現状もあり、とくに特別養護老人ホームは入居希望者に対して受け入れ環境が十分に整っていない面があると言われています。

【目次】
・特別養護老人ホームとは
・人気の理由は?
・空床のある特養があるって本当?
続きを読む

ゴールデンウィーク期間中の営業について2019年04月01日|新着情報

ゴールデンウィーク期間中の営業について
  誠に勝手ながら、4月27日(土)より5月6日(月)までの間、休業期間とさせて頂きます。 皆様には大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご了承の程、宜しくお願い致します。 ※上記期間中も9:00[...]
続きを読む

オレンジリングが目印「認知症サポーター」とは2019年04月01日|ブログ

オレンジリングが目印「認知症サポーター」とは
最近、公的機関や福祉関係の事業所だけでなく、一般企業の職員や学生などもオレンジ色のリングを身につけているのをみかけるようになりました。
このオレンジリングは、認知症をもつ方やその家族を応援してくれる人たちに渡される、“認知症サポーター”のシンボルです。

【目次】
・認知症サポーターとオレンジリング
・どんな役割と目的をもつのか
・認知症サポーター養成講座
続きを読む

今更聞けない、デイサービスとデイケアの違いとは2019年03月25日|ブログ

今更聞けない、デイサービスとデイケアの違いとは
在宅で暮らす介護認定を受けた高齢者の多くが、通所型の介護保険サービスであるデイサービスやデイケアを利用しています。
「デイサービス」と「デイケア」それぞれの特徴をとらえることで、被介護者のニーズにあった介護サービスを受けることができるようになります。

【目次】
・デイサービスとは
・デイケアとは
・デイサービスとデイケアの違いとは
続きを読む

倒産相次ぐ介護事業所の閉鎖、あなたの施設は大丈夫?2019年03月18日|ブログ

倒産相次ぐ介護事業所の閉鎖、あなたの施設は大丈夫?
介護のニーズの高まりに伴い、老人ホームなどの介護施設が次々とオープンしている一方で、利用している介護事業所が閉鎖してしまい、利用者もそのご家族も困ってしまうという事態がたびたび起こっています。

【目次】
・厳しい介護業界全体の実情
・需要があるはずの老人ホームがなぜ倒産してしまうか
・もしも自分の入所する施設が閉鎖することになってしまったら
続きを読む

長寿医療研究センターに認知症・フレイルの研究拠点、2022年開院へ2019年03月11日|ブログ

長寿医療研究センターに認知症・フレイルの研究拠点、2022年開院へ
国は認知症を持つ高齢者をケアするために、地域単位でより充実した体制を整える施策を採っています。それがオレンジプランと呼ばれるものです。

【目次】
・そもそもフレイルって何?
・長寿医療研究センターに期待される役割とは
・センターの建て替え具体的に何が変わるのか
続きを読む

今年10月から。ベテラン介護職員の賃上げ実施(予定)2019年03月04日|ブログ

今年10月から。ベテラン介護職員の賃上げ実施(予定)
介護のニーズはどんどん高まるのに、介護職に就こうとする人は少ないという現実に対処するために、国を挙げて様々な策を講じています。その一つとして、政府の審議会が介護報酬改定を行うという結論を出しました。

【目次】
・介護士の賃金が見直された背景
・賃金はどのくらい変わる可能性があるのか、その対象者は?
・処遇改善に残る課題
続きを読む

高齢者を被害者・加害者にしないために。認知症早期発見のポイント2019年02月25日|ブログ

高齢者を被害者・加害者にしないために。認知症早期発見のポイント
高齢の家族を持つ人が抱える心配の一つに、車や電車との接触事故、高齢者が運転する車での交通事故があります。

【目次】
・認知症による代表的な症状と、発見のポイント
・認知症やその前段、MCIの診断方法
・早期発見のメリット
続きを読む

高齢者の身近な相談役「健康サポート薬局」2019年02月18日|ブログ

高齢者の身近な相談役「健康サポート薬局」
齢者人口が増加していく中で、国は施設から在宅へとケアの場を移行していくことを推進しています。住み慣れた地域で自分らしく暮らし続けることは誰もが望むことですが、包括的な支援・サービスの提供体制を整えていくことが鍵となっていきます。

【目次】
・一定条件を満たした薬局が「健康サポート薬局」になれる
・健康サポート薬局の役割とは
・どんなメリットがあるの?
続きを読む

2019年3月1日新規オープン予定「グランドマスト名古屋荒子」2019年02月13日|新着情報

2019年3月1日新規オープン予定「グランドマスト名古屋荒子」
3月1日新規オープン予定「グランドマスト名古屋荒子」様のご紹介 施設名 :グランドマスト名古屋荒子 施設種類:サービス付き高齢者向け住宅 所在地 :名古屋市中川区小本本町3-53 アクセス:あおなみ線[...]
続きを読む

2019年3月1日新規オープン予定「トラストグレイス白壁」2019年02月12日|新着情報

2019年3月1日新規オープン予定「トラストグレイス白壁」
3月1日新規オープン予定「トラストグレイス白壁」様のご紹介 施設名 :トラストグレイス白壁 施設種類:サービス付き高齢者向け住宅 所在地 :愛知県名古屋市東区白壁5-39 アクセス:名古屋市営地下鉄桜[...]
続きを読む

これからの高齢者福祉、キーワードは「予防」2019年02月11日|ブログ

これからの高齢者福祉、キーワードは「予防」
高齢者福祉においてこれまでは、要支援・要介護状態になった人それぞれの運動機能に合わせたリハビリなどを行い、“いかに悪くしないか”という現状維持に努める方針を取ることが一般的でした。

【目次】
・スポーツジムとの連携
・仕事付き老人ホーム
続きを読む

高齢になっても思い出づくりを~ユニバーサルツーリズム~2019年02月04日|ブログ

高齢になっても思い出づくりを~ユニバーサルツーリズム~
高齢社会にあたり、介護の分野では誰もがより充実した日常を送れるよう様々なサービスの充実に注力されていますが、そのうちの一つがユニバーサルツーリズムです。

【目次】
・ユニバーサルツーリズムとは
・ユニバーサルツーリズムの取り組み
・実際に利用した人が感じたメリット・デメリット
続きを読む

【セミナー】2019年4月23日(火)「北区消費者クラブ」2019年01月30日|セミナー

【セミナー】2019年4月23日(火)「北区消費者クラブ」
北区消費者クラブ様よりご依頼を頂き、2019年4月23日(火)にセミナーを開かせて頂くことが決定いたしました。 今回の講演では、「高齢者住宅の違い、選び方」についてお話させて頂きます。 住宅型有料老人[...]
続きを読む

寒い季節も要注意!高齢者の冬脱水2019年01月28日|ブログ

寒い季節も要注意!高齢者の冬脱水
脱水という言葉を聞くと夏をイメージする方が多いと思います。もちろん気温が高く大量の汗をかきやすい夏は水分不足に陥りやすいのですが、実は脱水は冬にも起こりうる現象です。

【目次】
・なぜ起こる?冬脱水のメカニズム
・高齢者は特に注意!被介護者に対しても気を付けたい水分補給
・脱水症状の見分け方と対策
続きを読む

【セミナー】2019年3月27日(水)「認知症カフェ」2019年01月25日|セミナー

【セミナー】2019年3月27日(水)「認知症カフェ」
名古屋市北区の医療法人様よりご依頼を頂き、法人様が主催する認知症カフェへの参加が決定いたしました。 認知症カフェとは、認知症の人と家族、地域住民、専門職等の誰もが参加でき、 集える場所です。 今回の講[...]
続きを読む

高齢者虐待数–介護主体の変化とともに増加傾向2019年01月21日|ブログ

高齢者虐待数–介護主体の変化とともに増加傾向
高齢者の虐待件数は、高齢者が増加するのと並行して年々増加しています。

【目次】
・高齢者虐待の件数の推移
・虐待を受ける高齢者の介護度と虐待の種別の関係
・養護者による虐待の傾向と原因
続きを読む

高齢者は特に注意!ヒートショックとは2019年01月14日|ブログ

高齢者は特に注意!ヒートショックとは
ヒートショックという言葉はテレビ番組などでもよく取り上げられる言葉ですが、詳しい内容はご存知でしょうか。

【目次】
・誰にでも起こりうる!ヒートショックとは…
・今すぐできる予防法
・それでも心配な方は…ヒートショック対策商品
続きを読む

高齢障害者の新たな負担軽減措置2019年01月07日|ブログ

高齢障害者の新たな負担軽減措置
障害福祉サービスを受けていた方が65歳になると、基本的には介護保険サービスへと移行されます。

【目次】
・障害福祉から介護保険へ。移行に関わる問題点とは
・高齢障害者のための負担軽減措置とは?
続きを読む
2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
最新記事
カテゴリー
アーカイブ

ページトップ